よくあるご質問

よくあるご質問

通信講座についてー内容ー
通信講座についてー受講方法ー

通信教育についてー講座ー

Q1 基礎講座について質問です。すでに学習経験があるので、どのレベルから始めるか迷っています。

様々なレベルの第1課を1,000円でお試しいただけますので、講座選びにお役立てください。
お試し受講の詳細を確認する

また、下記にてカリキュラムを公開しております。
イタリア語基礎講座カリキュラム(各分野共通)
フランス語語基礎講座カリキュラム(各分野共通)
ドイツ語基礎講座カリキュラム(各分野共通)

時間と予算に余裕があれば、ステップ1から受講することをおすすめします。 というのも、ステップ1で説明する発音や冠詞は、後半の学習における基礎になるからです。 一般の参考書にはないピエリアの独自の解説でしっかりと基礎を築いてください。

時間や予算に余裕がない方は、可能な限り添削でフォローいたします。


Q2. 美術イタリア語を受講したいのですが、美術は単なる趣味です。受講は難しいですか?

美術の知識は問わないのでご安心ください。
ピエリアの講座は、美術を教える講座ではなく、 美術に関する活動をするために必要な語学を教える講座です。「美術は趣味。現地で美術館巡りをするために美術イタリア語を勉強する」という方も多数いらっしゃいます。
美術イタリア語講座を確認する


Q3. 基礎講座をステップ2だけ受講することもできますか?

ステップ2のみの受講も可能です。抜けている知識があれば、可能な限り添削で補足します。また、「やっぱり初級から学習したい」と思ったら、レベル2を休学してレベル1を受講することもできます。

下記にてカリキュラムを公開しておりますので、講座選びにお役立てください。
イタリア語基礎講座カリキュラム(各分野共通)
フランス語語基礎講座カリキュラム(各分野共通)
ドイツ語基礎講座カリキュラム(各分野共通)


Q4. セット割プラン受講を受講したいのですが、イタリア語は少し学習したことがあるので基礎講座のステップ1は不要です。

セット割プランから不要な講座を削除することもできます。申込フォームからセット割プランを選び、コメント欄に「学習経験があるので基礎講座ステップ1は不要です」とお書きください。不要な講座の金額を割り引いた受講料をお知らせいたします。
お申込みフォーム

申し込み前にお見積もりをご希望の方は、事務局へお問い合わせください。
事務局に問合せる

ただ、時間と予算に余裕があれば、ステップ1から受講することをおすすめします。 というのも、ステップ1で解説している事柄は、上のステップを理解するために欠かせない知識だからです。 ピエリアで基礎を学ぶと後半の学習へ進んだ時に「昔学んだことがここにつながっていたのか!」と目からうろこの体験ができるはずです。


Q5. セット割プランの「美術館巡りのフランス語」にステップ3を追加したいのですが。

セット割プランには、ご希望の講座を追加することもできます。申込フォームからセット割プランを選び、コメント欄に「美術フランス語基礎講座ステップ3を追加希望です」とお書きください。講座を追加した受講料をお知らせいたします。
お申込みフォーム

申し込み前にお見積もりをご希望の方は、事務局へお問い合わせください。
事務局に問合せる


Q6. 受講に際して自分で用意するものはありますか?

辞書のご用意をお願いいたします。1冊目の辞書は「料理イタリア語」などの専門辞典ではなく、普通の辞書をお勧めします。活用や文法上の注意事項など、学習に必要な情報が掲載されています。
ピエリアおすすめの辞書

また、答案はマイクロソフト ワードで作成し、メールに添付して提出していただきます。別の方法をご希望の方は事務局にお問い合わせください。
事務局に問合せる

通信教育についてー受講方法ー

Q1 来月から受講したいのですが、いつまでに申し込みをすればいいですか。

受講開始希望月の前月25日までにお申し込み手続き(受講フォーマットの記入と受講料のお振込)をお願いします。
お申込み方法
お申込みフォーム


Q2. 来月から受講するのですが、何日に教材を受け取れますか?

第1月曜日にメールにてお送りいたします。月曜日が祝日に当たる場合は、翌営業日にお送りします。


Q3. クレジットカードで支払いたいのですが。

2018年3月より、クレジットカードでのお支払いも可能となりましたので、ぜひご利用ください。


Q4. 海外に住んでいるのですが、受講できますか?

受講可能です。テキストの送付、課題の提出はEメールで行います。
当校文法講座は、長期留学生や駐在中の方から「海外にいながらにして日本語で語学の基礎を学ぶことができる」とご好評をいただいております。

Q5. 複数コースの受講は可能ですか。

可能です。基礎講座と応用講座を同時受講される方や、ご自身の専門分野を複数言語で受講される方もいらっしゃいます。


Q6. 受講期間の延長は可能ですか。

延長は基本的に受け付けておりません。やむをえず延長を希望される方は、必ず受講期間内に事務局へご相談ください。
事務局に問合せる

s