私らしく学ぶ

カフェで 自宅で 通信教育

【通信教育】 何語で何をする?

料理ドイツ語
美術ドイツ語
音楽ドイツ語

【通信教育】 細かくわかれた基礎講座と応用講座で、あなたに必要な語学力を


ソムリエのWさんと、オペラを歌うSさんに必要なイタリア語は違います。
イタリアでソムリエ修行をするのWさんは、遠過去や接続法といった難しい文法事項がわからなくても、ワイナリーの方やカウンターお客さんとはペラペラおしゃべり。

文法は基本ができていればOKですが、話すときには会話を滞らせないように話さなくてはいけません。さらに、ワイン用語はかなり専門的なものまで知っていなくてはなりません。
一方、日本でイタリアオペラの勉強をするSさんの場合は、事情が少し異なります。

オペラの台本を理解するためには、高度な読解力が問われます。そのため、ソムリエのWさんには不必要な遠過去も活用を知らないと歯が立ちませんし、古典的な表現に関する知識も必要です。 知っておくべき語彙も、口語というより文語が中心となります。
ピエリアでは、自分が必要なことに集中して学べるよう、料理・音楽・美術といった専門ごとの基礎講座をステップ1~4に分割しました。
さらに、今はまだ少数ですが、さらに具体的な目的に合わせた応用講座も用意しています。

自分に必要なことを、自分らしく学ぶことができる添削指導付き通信教育です。

僕・わたしにはどんなカリキュラムがあるの?
基礎講座と応用講座は何が違うの?
お試し受講も可能です

【通信教育】 僕・私にはどんなカリキュラムがあるの?

職業や目的に合わせた講座を組み合わせたセット割プランをご用意しています(正規料金よりお得です)。
通信教育 セット割プラン
レストランで働く人 ドイツ語
料理・ワイン修行で現地へ行く人 ドイツ語
【料理】基礎マスター ドイツ語
美術館巡りをする人 ドイツ語
美術史を学ぶ人 ドイツ語
【美術】基礎マスター ドイツ語
旅行でコンサートを聞きに行く人 ドイツ語
オペラを学ぶ人 ドイツ語
【音楽】基礎マスター ドイツ語
セット割プランは、どなたでも受講可能です。
例えば、コックさんではない料理好きの方が、「レストラン(厨房)で働く人」のセット割プランに申し込むこともできます。

※セット割りパックに単科の講座を追加/削除したい方はこちらをご覧ください。

もっとカスタマイズしたいときは?
お試し受講も可能です
お申込み

【通信教育】 もっとカスタマイズしたいときは?

セットではなく、好きな講座だけを受講こともできます。セット割プランに追加することも可能です。
基礎講座
料理ドイツ語基礎講座 ステップ1~4
音楽ドイツ語基礎講座 ステップ1~4
美術ドイツ語基礎講座 ステップ1~4
各ステップの詳細
【受講期間】3ヶ月
【構成】全6課
【各課の内容】 テキスト、練習問題(添削指導つき)、おまけのコラム
【受講料】10,000円(税別)
【基礎講座まとめ割り】
 2ステップまとめて受講で ⇒19,000円(12課・6ヶ月) (1,000円お得)(税別)
 3ステップまとめて受講で ⇒27,000円(18課・9ヶ月) (3,000円お得)(税別)
 4ステップまとめて受講で ⇒34,000円(24課・12ヶ月)(6,000円お得)(税別)

※異なる講座の組み合わせ(例:「美術イタリア語」と「美術フランス語」など)の組み合わせも可能です。

応用講座
(テキスト・添削指導付き練習問題)
美術ドイツ語
「美術史を読むための読解講座」
美術史の文献を読みながら、文の分析法や専門用語の調べ方を解説します。現地の本やインターネットで美術史を読みたい方に。
【受講対象】基礎講座のステップ3~4に相当(過去形を一通り学習済みの方)
【受講期間】6か月
【構成】全12課
【各課の内容】 テキスト、練習問題(添削指導つき)
【受講料】29,000円(税別)
基礎講座と応用講座は何が違うの?
お試し受講も可能です
お申込み

【通信教育】 ピエリアの考える語学力とは?―基礎講座と応用講座の違い―

ピエリアでは語学力を積み木に例えて説明しています。

文法と単語は、すべての語学力の基礎となる土台です。
その上に、会話力や読解力、作文力やリスニング力といったそれぞれに必要な応用力を積み上げていきます。

この応用力の積み木にどのくらいの高さが必要かは、その学習者が何をしたいかによって異なります。
けれどもいずれにせよ、この文法と単語の基礎がなければ、その上に応用の積み木を高く積むことはできません。

ピエリアの基礎講座では、文法・基本単語(一般語い)・専門用語の3つに重点をおきながらこの基礎力を鍛えていきます。

応用講座では、より具体的なシチュエーションを想定し、目的に合わせた作文力や読解力、会話力やリスニング力を磨いていきます。

応用講座はまだ数が少ないですが、今後少しずつ増えていく予定です。リクエストがありましたらお寄せください(こちらからどうぞ)

お申込み
お問合せ

お申込みの流れ(全講座 共通)

1)お申込みフォームを送信してください。 ⇒ お申込みフォーム

2)事務局より2営業日以内にご請求書をお送りします。
  2営業日以内に返信がない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性がございます。
  迷惑メールフォルダをご確認いただいてもメールが見つからない場合は、
   事務局までお問い合わせください。 ⇒ 事務局へ問い合わせる
  
3)ご請求書をご確認の上、期日までに受講料のお振込をお願いします。
   受講料のお支払いはお振込のみとなります。お振込先は三井住友銀行です。誠に恐れ入りますが、お振込手数料はお申込者様ご負担となります。

4)翌月第1月曜日にメールにてテキストをお送りします。
   3)のお振込みが25日を過ぎる場合、受講開始(テキスト送付)は翌々月の第1月曜日となります。

受講の流れ(文法講座・専門講座 共通)

1)事務局より、テキスト・課題がメールに添付で届きます。
2)テキストを読み、課題をメールに添付して提出してください(目安:週に1課)。
3)メールに添付で添削済み答案が返却されます(提出日から5営業日以内)。
※ 課題の提出には、Microsoft Wordを使用します。
※ テキストとは別に、辞書のご用意をお願いいたします。 ⇒ ピエリアおすすめ辞書・学習書

お試し受講(文法講座・専門講座 共通)

ご検討中の講座の第1課を1,000円(税別)でお試しいただけます。
もちろん添削指導付き。
複数講座のお試しも可能です。

正式受講となった場合は、正式受講料金よりお試し受講料金を割引かせていただきます。
お試し講座詳細

編集スタッフ

文法監修: 猪浦道夫
テキスト執筆: 安倍愛子、酒井萌子、蛭間奈津子、藤井裕子、森敦子ほか
専門語校閲: 石井伸丈(ファッション)、猪浦道夫(音楽)、田川とも子(美術)、村田尚隆(料理)ほか
原文プルーフ: ALICE SIGNORELLI, PAUL ROCHE ほか